忍者ブログ
<<   2017   09   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
24 September 2017            [PR]  |   |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その2 ひとつ前の記事からお読みくださいー



MISSION : 伝説(ブラン)を超えろ!


PL580の閃シュルトがゲートカード遙かなる光の屈折(シルバーゲート、ハイライトジャッジポイント土属性)上にスタンドしている。相手の手札はムーン・シュルト、ブラン・ド・エレクトリック、獲得済みゲートカードは2枚でラストワン状態。他に現在スタンドしている爆丸はいないこととする。

クリア条件 : この自分のターン、バトルをした上で必ず自分の次のターンが回ってくるようにすること! なお、使用できるカードは2枚まで。バトル終了後アビリティは使えないこととする。


アビリティ説明
ブラン・ド・エレクトリック:シュルト専用カート 自分の爆丸の合計パワーレベルが相手爆丸の合計パワーレベルと同じになる。さらに+100を得る

ムーン・シュルト : シュルト専用カード 直前に相手が発動したアビリティカード効果で、相手が得たパワーレベルを得る。また。自分の爆丸は+100を得る。





エルダ「あぁ、コレなら簡単ですわね?」

クォウ「?」

ルゥ「いや、いや無理ですし! 二枚じゃ何やっても100差で追いぬかれますし!」

アノン「ええと、まずクリティカルヒット狙っちゃダメで……」

エルダ「…………他の二人はともかく、クォウはよく使うアビリティで攻略できますわよ?」

クォウ「ん? お。おおう。わかったぞよ!」

じゃあエルダさん耳打ちお願いしまーす
エルダ「ボソボソ…」
ハイ正解。じゃあクォウも改めてどうぞ!


クォウ「アビリティ発動! クリア・ディストラクターじゃ!」

クリア・ディストラクター:バトルギアセットアップ可能爆丸のみ使用可能 バトルギアをバトル中の自分の爆丸にセットアップする。自分の爆丸は、セットアップしたバトルギアのギアポイントを得る。さらに、このアビリティカードの発動後、相手はこのバトル中アビリティカードを発動できない。


エルダ:闇イービルダラクPL600+JP120+ギアポイント200=820 VS 760=JP180+PL580閃シュルト
クォウ:光ウルファングPL560+JP180+ギアポイント180=920 VS760 アビリティを発動できずこのまま負ける。

そうだね、相手がどんだけ強いカードを持ってても使えないようにすればそれでオッケーってわけだね。


エルダ「こんなの簡単すぎますわ」

 でもクォウはちょっと悩んだでしょ? ガントレットにはカードの索引とかの機能もあるからそこらへんの必要性があるかなって。

エルダ「……まぁ、しょうが無いですわね」

 クォウはまだカードに明るいけど、さて。隣を見てみましょう。

クォウ「わりかしひどい泥沼になっとるぞよ」

エルダ「これはたしかにわたしよりも必要ですわね……」


ルゥ「どうやっても…どうやっても100差で負けますし……! 終了後アビリティ使えないからスリーターン・ホールドも使えなくてそのまま負けて次のターン来ない……」

スリーターン・ホールド : 水属性専用 バトルに負けた時に発動する 相手は3ターンの間ダブルスタンドできない(*コレが使えても結果は変わらない)

アノン「…………ノラちゃんとクノラちゃん使わずに闇3体で結束しても負けてしまいます……」



アノン・ルゥ「「あの2枚が片方だけならなんとか(ですし)…………!」」



テト「はいじゃあ解説してみよーか。
 使うカードは間違ってるけど、ルゥが言ったようにバトル終了アビリティが使えないってのは結構重要なんだよね。相手のゲートカードをゲットさせないカードとかがあるから、相手の3枚目ゲットを遅らせて次の自分のターンを迎えることができるんだね。

 あとはバトルオーバーとかあればバトル中にバトル自体を無効化できるんだけどこうなると「バトルをした上で」の条件が満たせなくなる。つまり禁じ手。

 続けてゲートカードがシルバーなので効果がなく、ゲート効果を無効にして「さらに~する」ってカードが使えない。コレも多少関わってくるかも」

エルダ「そして自分のターンである以上自分が後からスタンドするためアビリティは必ず先に出すことになりますわね……、つまりシュルトが2枚目に「同点+100になる」ブラン・ド・エレクトリックを握っている限り、それが一番最後に発動されるアビリティになって、100の差で勝つようになる、と」


ルゥ「ん、と言うことは「バトル中に」「バトル自体を無効化させずに」「相手はゲートカードをゲットできない」カードがあればいいんです?」

 まぁレッツ検索だね。

ルゥ「どれどれ……ううぉお!! そんな都合の良いカードがよもや有りましたし!! んでは、使用条件満たせないのでダイススローはちょいとおいとましてもらいますし!」


 ド ス ッ ・・・
Dスロー「グえ"ぇ"エ"エ"ェえ""え""~!!!!!!」

ルゥ以外全員「「「ダイススロぉー!!」」」

 声超気持ち悪ぇ!!



ルゥ「わたしが使うのは跳シェイド専用アビリティ、ラスト・オーダーですしっ☆」

 決めポーズ可愛い!! あざとく可愛いけどさっきのダイススローが衝撃的すぎて正直今問題どうでも良くなってるんですけど!!

アノン「えらくすごい蹴りが入りましたね……」

テト「あぁ夜の足技で脚力強化されちゃってるのか……」

 テトさんちょっとそこら辺の話やめてっていうか何で見てんの!? 消して! それ記憶から消して!!




*いろんな意味で取り乱したかなむらが正常に戻るまで少々お待ちください。


つづく。
PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    20  19  18  17  16  15  14  13   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts